東海・近畿地方にお住まいの方にお勧め!ナガシマリゾートメンバーズクラブVISAカード

三重県桑名市にある総合レジャーランド:ナガシマリゾートに行かれる方に是非お勧めしたいのが、ナガシマリゾートメンバーズクラブVISAカードです。ナガシマリゾート内での様々な特典が受けられるのが魅力です。カードの年会費は無料。入会特典として、ナガシマスパーランド(遊園地)のパスポート券1名分(4100円相当)か日帰り入浴施設:湯あみの島入場券:2名分(3600円相当)がもらえます。

それだけではありません!その後も年間利用特典として、カードでの支払いが2万円に達すれば同じ特典が毎年受けられるのです。季節折々の花が楽しめる「なばなの里」への入場料が、カードの持ち主本人だけでなく同行者3名まで無料(時期により異なります)になったり、ナガシマリゾートの駐車場代(1000円相当)が無料になったりと、持っているだけでかなりお得なカードです。

もちろん、カードを提示すればナガシマリゾートの各施設への入場料等が割引にある特典もあります。近くに住んでいる方だけでなく、1度でもナガシマリゾートに行かれる方は作っておいて損はないカードです。我が家では、夫・妻が1枚づつ保有していますので2倍特典をゲットし、家族のレジャーに有効活用しています。

何を隠そう、私の使っているクレジットカードは、リクルートカード!ポイント還元率が高いクレジットカードでおすすめです。

私が重要だと思う車の部位

運転性能やハンドリング、燃費の良さや車両価格、乗り心地や内装、荷物の許容量など、人によって車における優先順位は違うと思います。私が思う車の優先順位は、まず価格、そして燃費、立体方式の駐車場であるため、そこに収まる車であることなどが上位になるんですが、車の部位で拘りたいところがあります。それは「フロントグリル」です。

「ラジエーターグリル」とも呼ばれるこの部位は車の「顔」であり、その車の表情を決めると共に、個性も表現する場所だと思っているからです。もちろんフロントグリルだけではなく、その左右にあるライトの形なども含めて表情が決まるわけですが、ライトよりはフロントグリルを重要視しています。優しい顔もあれば厳しい顔もあり、個性を追い求めて驚くようなフロントグリルを打ち出してくる車もありますが、最近驚いたのは新型の「クラウン」でしょうか。あのナンバープレート部分まで広がる大きなフロントグリルは斬新ですし、外車などにしかみられなかったものだと思います。

最近一番気になったフロントグリルは、新型の「FIT」です。それまでの優しかった表情から一変し、Hondaの社内でも賛否両論だったという噂の、無骨で男らしいともいえる、かっこいいものになりました。無骨でかっこいいものを良しとしている私にとっては、最近の車の中では一番乗ってみたいと思わせたフロントグリルです。

車査定

Powered by Wordpress. Redesign Theme by Robert Toth